胸のコンプレックスについて

 

女性のバストへの悩みって尽きることがありませんよね。

 

離れ乳・たれ乳・貧乳・・・

 

コンプレックスって

  • 原因は何?
  • どうすればいいの?

わかりやすく簡単に教えてほしい!とか思っちゃいます。

 

そこで離れ乳・たれ乳・貧乳になってしまう主な原因や対処法について出来るだけ簡単に分かりやすく紹介していきますのでご覧になってみてください。

 

胸のコンプレックスの主な原因

 

離れ乳・たれ乳クーパー靭帯・乳腺

 

貧乳女性ホルモン・栄養

 

離れ乳・たれ乳・貧乳の主な原因はコレです!

 

もちろんこれが原因の全てではありませんが、間違いなく大きな原因になっています。

 

 

ちなみに遺伝・喫煙・BMI・妊娠した回数・妊娠前の胸の大きさ・年齢なども胸が垂れてしまう要因になります。

 

 

クーパー靭帯って何?

 

 

バストはクーパー靭帯によって正常な位置で支えられています。

 

もしクーパー靭帯が無くなってしまったら胸は重力に負けて垂れ下がってしまい、形も輪郭も維持できなくなってしまうといいます。

 

 

このクーパー靭帯が伸びたり切れたりする事で、胸の重さを支えられなくなっていくんです。

 

このクーパー靭帯は一度切れたり伸びたりしてしまうと、修復されることはありません(衝撃)

 

大事な大事なクーパー靭帯は死守するしかないんです。

 

 

クーパー靭帯を守る為にはどうして切れたり伸びたりしてしまうのかを知っておきましょう。

  • 運動によるバストの揺れ
  • ノーブラ
  • 睡眠時の重み
  • 加齢
  • 妊娠・出産・授乳
  • 合わないブラ
  • 猫背
  • 激しいマッサージ

このような事でクーパー靭帯は伸びたり切れたりしてしまいます。

 

おっぱいを揺らしながらジョギングしているあなた!
男性の視線は釘づけだけどクーパー靭帯が伸びてますよ!

 

クーパー靭帯守るには?

 

クーパー靭帯が伸びる原因が分かれば対処も出来るはずです。

 

運動時にはスポーツブラを着用し胸を揺らさない様にしよう

 

 

激しい運動すると胸が上下に揺れてクーパー靭帯を伸ばしてしまう事があります。

 

今でもアイドルたちが運動時にさらしを巻いたりスポーツブラを着用したりするのはこの為です。

 

睡眠時にもバストは重みで引っ張られます。ナイトブラを着用して支えてあげましょう

 

 

寝ている時にもクーパー靭帯には負担がかかります。

 

横向きに寝れば横方向に、仰向けに寝れば離れるように横方向に引っ張られます。

 

胸をしっかりと固定してくれるナイトブラを着用すれば、寝ている時も胸が引っ張られるのを防いでくれます。

 

出来るだけノーブラで過ごす時間を減らしましょう

 

 

ノーブラで過ごす時間のぶんだけクーパー靭帯は重力で下に引っ張られています。

 

出来るだけノーブラで過ごす時間は短くしましょう。

 

自分に合うブラを探しましょう

 

 

自分の胸のサイズや形に合ったブラジャーを選ぶことでバストを美しい形で固定できます。

 

ピッタリのブラジャーを付けている時にはクーパー靭帯への負担が無くなります。

 

バストケアクリームを使ってバストマッサージをしよう

 

 

バストマッサージをすることで乳腺が発達してバストが垂れにくくなります。

 

しかし優しくマッサージをしないとクーパー靭帯を傷つけてしまうのでご注意を!

 

筋トレ・姿勢を良く

 

 

クーパー靭帯は大胸筋や小胸筋によって支えられています。軽い筋トレによって胸周りの筋力が衰えない様にしましょう。

 

また猫背だとバストは下方向に引っ張られます。普段から姿勢を良くするように心がけてください。

 

男性には優しく扱ってもらおう

 

 

パートナーがいる方は男性にバストを優しく扱ってもらいましょう。

 

触れ合いは女性ホルモンが活性化するのでバストにいい結果を生みますが、激しく触られるとクーパー靭帯が傷ついてしまいます。

 

わかりやすく言えば「激しく揉ませるのは避けて」という事です。

 

 

以上の様な事を心がけてクーパー靭帯を死守しましょう!!

 

 

 

 

ナイトブラ・スポブラ・普段使い!一日中着用出来るバストメイクブラ:モテフィット〜ふっくらバストメイクブラ〜

 

乳腺って何?

 

 

乳腺は母乳を分泌できる組織です。

 

 

バストは9割が脂肪で1割が乳腺組織で出来ているといわれていますが、乳腺の発達には個人で差があります。

 

バストにはぷにぷにの柔らかいタイプと弾力のある固いタイプがあります。

 

柔らかいタイプ=脂肪が多い
固いタイプ=乳腺が発達している

 

一般的に脂肪の多い柔らかいタイプは垂れやすく、乳腺が発達している固いタイプは垂れにくいとされています。

 

 

妊娠中に胸が大きくなるというのを聞いたことありませんか?
授乳に備えて大きく発達した乳腺が出産後に少しづつ小さくなっていきます。

 

バストが大きくなったときに皮膚が伸びて、乳腺がしぼんだ時にクーパー靭帯や胸の組織が伸びて胸のたるみに繋がるんです。

 

産後は特にナイトブラやスポーツブラで胸が垂れない様に支えるようにしてください。
バストマッサージなどのケアも有効です。

 

 

胸が小さい悩み

 

 

女性のバストは思春期あたりから女性ホルモンが分泌されることで大きくなります。

 

思春期

 

思春期から成人期にストレスダイエットのし過ぎ等によって女性ホルモンの分泌が少なくなってしまうと、バストが大きくなりにくくなってしまいます。
思春期って学校とか勉強とか家庭環境などなどストレスを感じる場面が多い年代かもしれませんね。

 

運動のし過ぎ

 

また部活の頑張り過ぎで運動をし過ぎるのも女性ホルモンの分泌を抑えてしまうそうです。

 

正しい生活習慣

 

それともう一つ!基本的な事ですが規則正しい生活や、バランスの良い食事なども影響しています。

 

具体的にどうすればいい?

 

原因は何となくわかったけど思春期には戻れないし、今からどうすればいいの?と思うのは当然です。
それでしたらバストアップに成功した人のやり方を真似すればいいんです。

 

今回はバストアップに成功した有名ユーチューバー「てんちむさん」のバストアップ方法を紹介します。

 

 

てんちむさんはAカップから最大でEカップまでバストを成長させることに成功したんだそうです。

 

その具体的な方法は

  1. 生活習慣を整える
  2. 自分に合った食べ物を見つける
  3. バストアップクリームを使ってバストマッサージをする
  4. ナイトブラを付けて寝る

という事を続けたそうです。

 

一つ一つ見ていきましょう。

 

生活習慣

 

生活習慣の乱れは女性ホルモンの乱れに繋がったりと美容に悪影響を及ぼしてしまいます。

 

基本的な事ですがバランスの良い食事・質の良い睡眠・適度な運動といった正しい生活習慣を心がけてください。

 

自分に合った食べ物

 

 

一般的にバストアップに良いとされている食べ物は

  • 豆腐
  • 納豆
  • キャベツ
  • 海藻
  • リンゴ
  • ぶどう
  • アジ
  • マグロ
  • カツオ
  • 煮干し
  • 鶏肉
  • 豚肉
  • 牛肉
  • チーズ
  • 牛乳
  • かぼちゃ
  • アボカド
  • アーモンド
  • モロヘイヤ
  • 赤ピーマン

といった感じでいっぱいあります。

 

たんぱく質・脂質・アミノ酸・ビタミンE・大豆イソフラボンなどの栄養素を豊富に含んでいる物がいいとされています。

 

 

気が付いた時にこういったものを食べればいいのですが、どうしても長続きしませんよね。
てんちむさんは「牛乳」と「煮干し」が良く効いたみたいでこの2つに絞って摂ったといいます。

 

 

バストアップに良いとされている食べ物の中から自分が長く続けられそうなものや効きそうなものを選び出してみてください。

 

バストアップクリームを使ってバストマッサージをする

 

てんちむさんは最初バストアップエステに通っていたといいます。
しかし料金があまりにも高いという事もあり、自分でマッサージするようになったといいます。

 

自分でバストマッサージするときには「ラシュシュ」というクリームを使っていたみたいです。

 

 

この「ラシュシュ」に含まれるボルフィリンという成分には驚きの効果があるといいます。

 

 

それは!【脂肪細胞のボリュームを増加する働き】です。参照:ボルフィリンとは・・・

 

これって凄いと思いませんか?バストの脂肪を増やしたい人には夢のような成分ですね。

 

ラシュシュを使ってバストマッサージをすることでマッサージしやすくなって、リンパの流れを良くしたり乳腺を刺激したり、バストアップに良い効果をもたらしてくれるんです。

 

 

ナイトブラを付けて寝る

 

 

マッサージで腕やお腹やわきから寄せてきたお肉をナイトブラで固定します。

 

これを毎日繰り返し行う事で胸にお肉が定着していったようなイメージだったといいます。

 

 

実際にAカップからEカップというバストアップに成功した手法なのでかなりの信ぴょう性があります。
もし胸が小さくてコンプレックスという方はこの手法を試してみる価値アリだと思います。

 

 

バストアップに成功した時に使っていたアイテムは『ラシュシュ』と『モテフィット』です。

 

どちらも大人気商品ですが特にモテフィットは販売開始後すぐに売り切れた超人気商品です。

 

販売が再開されましたが売り切れる可能性もありますのでお早めにどうぞ!

 

てんちむさんが使用していたバストケアクリーム:バストケアクリーム LaChouChou

 

てんちむさんプロデュースのバストメイクブラ:モテフィット〜ふっくらバストメイクブラ〜